忍者ブログ
admin≫
作詞の記事一覧
  •  2017/07/22   [PR] 
  •  2009/08/18   月の恋心 
  •  2009/08/18   氷の華 
  •  2009/06/23   秋色voice 
  •  2009/06/13   LOST LOVE 
  •  2009/06/11   BL∀CK 

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月の恋心 

君とはいつもすれ違い 僕が起きたら君は眠る
君の近くに行きたいのに 僕には道が決まってる

昼はアノ子が邪魔をして 僕は夜しか輝けない
二人を結ぶ空の中 君を想って雲隠れ

夏の残照
君と同じ空に 浮かんで微笑む
君が彩る
僕はオレンジ 頬を赤らめた少年


僕らの交わす言葉は いつもオハヨウとオヤスミ
君が暖めた世界を 今度は僕が冷やすのさ

僕は君に会いたくて 早く起きて飛び出ても
君はもうすぐ海の中 いつも待ち伏せミスしちゃう

夏は長日
君の光る瞳 空を照らしてる
君が残した
空はオレンジ 照れ屋で素直な少女


僕は見送る
向こう側の空で 君の走る影を
僕は夢見る
いつか同じ空に 並んで浮かぶ夢を

君の熱さに溶かされてもいいから・・・
PR

氷の華 

鮮やかに舞い降りた堕天使は
とても綺麗で儚くて
不気味に渦巻いた空の果て
夢の中でも謎めいて

闇に溺れていく瞳 声すら届かない
もしも悲しいのなら この涙を凍らせて

snow surround me 時は止まり 音が消えた
dark surround me 痛みに耐え 光り求め
消えない傷をただ癒してる
永遠に華は還らない


眩しくて美しい堕天使は
私を照らしているようで
華麗に舞い散る空の色
桜吹雪の神隠し

淡い炎の中一つ 溶けないモノがある
もしも失うのなら 全てその手で壊してよ

snow surround me 煌く愛 夢を魅せて
dark surround me 傷を付けて 紅く染めた
枯れたこの身を ただ包み込む
永遠に華は還らない


降り積もる星空の果てに 白い蝶は飛び立つ
その羽を黒く染めて・・・


snow surround me 煌く愛 夢を魅せて
dark surround me 傷を付けて 赤く染めた
枯れたこの身を ただ包み込む

snow surround me 降り続ける 止まない雨
dark surround me 流れ出した 時の中で
永遠に華は還らない

秋色voice 

肌寒い風が 僕らを取り巻いてく
この前までの激しい暑さが嘘みたいだ
でもそんな風に爽やかさを感じたりもする
季節の変わり目って変な感じだね

ah 夕焼け空には赤トンボ
虫のさざめきが響き渡る
ah 耳を澄ませば秋の声
そっと僕らを包み込む

落ち葉と落ち葉が重なり合い
柔らかな足場を作り出す
寝転び空を見上げた夜
夜空に瞬く星は秋の色


長い夜が明け 晴れた日の秋空は
高く広く澄み渡り 静かで気持ち良いね
まだ蒸し暑いって感じる日もあるけれど
季節の変わり目ってそんな感じだよ

ah 体育祭や文化祭
世界中で声が響いてる
ah 耳を澄ませば秋の声
祭り騒ぎで賑やかね

枯れ葉が紅葉に変わるときは
日焼けの後も色褪せてる
秋風が吹いた川の傍
ふっと漂う匂いは秋の味


ah 夕焼け空には赤トンボ
虫のさざめきが響き渡る
ah 耳を澄ませば秋の声
そっと僕らを包み込む

夜空に広がる星の数
数え切れない秋の宝物
夜明けに顔出す太陽は
朝の目覚めを告げる秋の声

LOST LOVE 

街灯が灯りはじめれば 孤独は影を伸ばす
どこへ逃げても振り切れなくて 後悔は涙に溶けて

月明かりが照らす中で 寂しさ弱さを噛み締めた
闇の中を手探りで 失くしたものはすぐに見つかる
そんなつもりでいたけど・・・

始まりと終わり
肩を寄せたあの頃が 恋しくて切なくて
眩しいくらいの光 断ち切れない想い
そっと手を伸ばした 届くわけないのに


どれだけ「戻れ」と願っても 時は動き続ける
二人の過去も色褪せながら 淡い炎に消されてく

魅せるための桜吹雪 強がりな僕を隠した
忘れられない想いに 傷を残して逃げたいよ
一夜の月が物語る

出会いと別れ
いつまでも離れずにと 繰り返し求めてた
二人は特別だって うぬぼれてたあの頃
きっと分かってた けど気づかないふり


肩を寄せたあの頃が 恋しくて切なくて
眩しいくらいの光 断ち切れない想い
そっと手を伸ばした 届くわけないのに
届くわけないのに・・・

全ては夢のように 君はどこへ行くの?

BL∀CK 

The world of darkness
that overflowed in the black
Our world begins now
it`s show time

闇は目覚め俺を連れて 今静かに動き出す
そうwith me
刺激的な歌鳴り響かせろ エンジン全開ブレーキnothing

Do not be robbed of freedom
調子はいいか?
派手に暴れろ party dance
準備はいいか?

3,2,1 Let`s go

BL∀CK
俺達が憧れたBeautiful
BL∀CK
俺達が望んだSpirit

闇に身体をあずけりゃあとは壁を壊せばいい
半端な悪さは必要ねぇ 世界を自由に駆け回れ
ガキの頃に描いた夢 今この手で掴み取れ

もう後戻りはできないぜ
Let`s enjoy it night

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[08/10 seiya]
[07/25 石]
[07/08 seiya]
[07/04 HIDE]
[06/23 seiya]
HN:
seiya
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1993/10/29
職業:
高校生
趣味:
作詞/作曲/ソフトテニス